So-net無料ブログ作成

記憶術 新・原口式記憶術 Catch the Web [記憶術 新・原口式記憶術]

記憶術 新・原口式記憶術

記憶術 新・原口式記憶術


下記より購入すると最大6200円還元されます!
記憶術 新・原口式記憶術




まず、学生だった時のことを思い出してみて下さい。

通学の時間を利用して参考書を読んでいなかったでしょうか?


 


実際には上手く記憶できなかった経験があると思います。


 


 


通学の短い時間では直ぐに覚えることが出来ません。




何故なら、読み込むと言う事は新しい情報を取り入れるのに必死になっているので通学の短い時間では短期記憶として記憶されます。




 

例えば漢字テストをおこなうときに、休み時間を利用して必死に覚えようとする人の姿をみたことがあると思います。

 



以上の理由により読み込んだだけでは短期記憶にしかなりません。

 

覚える為には長期記憶にする必要があります。

 

長期記憶にする為には短期記憶になっている事を脳が「理解して覚える」と感じることにより長期記憶になります。

記憶術 新・原口式記憶術

 

そのため、繰り返し参考書を読み込んだとしても記憶出来ないのです。

問題集を数多くやれば記憶出来ると思っていませんか?

先生に問題を解けば傾向や流れがわかってくると教えられたことがあると思いますが、

実は問題集を数多くやっても記憶出来ないのです。

 

問題集で解いた問題がテストでは解けなかった経験があると思います。



これは問題集の問題が多いこともあり、問題集を無意識に解く傾向に問題があります。

 

早く問題を解いて点数を取ろうとしたり、全ての問題をやろうとしているので無意識の作業になっている可能性が高いのです。



 

例えば、出かけるときに家の鍵を閉めたかどうか、電気のスイッチを切ったかどうか等は無意識に行っている動作なので記憶に残ることが余り御座いません。



実際に貴方も家の鍵を閉めたかどうか、電気のスイッチを切ったどうかで不安になった経験をしたことがあると思います。

 

 

このような状況のように問題を解くときに

無意識の作業になってしまったら意味がないのです。

情報商材レビュー



ですから、問題集を数多く解いても意味がないことがわかります。

 

 

気づいて下さい。

今までの勉強法ではだめだと言う事を。

もしかして貴方は、記憶が出来ない原因をこう思っていませんか?

  • 「記憶力が悪いのは両親からの遺伝だから」
  • 「記憶出来ないのは他のことに気をとられてしまうから」
  • 「年齢を重ねることでの老化が早いから」

 

もし貴方がこんな風に思っているのであれば、大きな勘違いをしています。

 

実は、遺伝・他のことへの依存・老化が原因で、記憶が出来ないことは、

基本的に御座いません。

 

何故なら、記憶というものは自分自身の「記憶の仕方」に問題があるからです。

 

そして記憶が出来ない原因として考えられるものは、以下の2つです。

 



共通テーマ:資格・学び
無料IP分散被リンク.net オールドドメイン 取得 無料サーバー比較 無料 被リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。